クリニックの活用法

歯周病を治療してくれるのは歯医者さんですが、一口に歯医者さんと
言っても、細かく専門分野を分けていくと色々あります。もちろん
歯科医師が行なうわけですが、厚生労働省より特に認可されている
「歯周病専門医」に診てもらうのが一番でしょう。

これは日本歯周病学会が主宰する認定試験をクリアした医師のことで
「日本歯周病会認定歯科衛生士」の認定も行なわれています。

歯医者さんには虫歯になったら行くという人も多いですが一番良いのは
虫歯になろうとなるまいと定期的に検査してもらうことです。そして、
歯ブラシでは届かない部分の歯垢を取ってもらうなど、メンテナンス
もしてもらいましょう。髪が伸びたら散髪屋さんや美容院に行くように、
歯垢が溜まったら歯医者に行く習慣を身につけることが勧められます。

歯周病専門医や専門歯科衛生士の先生に検査してもらう時には
予防のためのアドバイスも色々と聞くことができます。歯磨きの仕方も、
プロに教えてもらうと格段に上手になるものです。何となく全体を
磨くのではなく、ひとつひとつの歯をどのように磨けば効果的なのが
指導してもらいましょう。また一人一人、歯並びは微妙に違うものです。
それで、あなたに合った方法を提案してもらうこともできるでしょう。

もしも歯周病になってしまうと、その治療にはかなりの時間とお金が
必要になるばかり、大切な歯を失ってしまうことにもなりかねません。
入れ歯になるとさらに手間がかかりますから、少し面倒でも、
歯医者さんと上手に付き合っていくことは賢明です。

当サイト人気コンテンツ

■ どんな原因がある?
■ どんな症状がある?
■ 予防方法は?
■ 治療方法は?
■ 治療後の注意点
■ 再生治療とは?

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2017 歯周病の治療と予防 総合情報. All Rights Reserved.